ダイビングショップの錆止め事情

ラストボンド

ダイビングのお店は お店によってそれぞれやり方が違うので 一緒ではないと思うけど
うちは海から上がってすぐに ウェットのまま車に乗ったり びしょびしょのまま大ビンう器材を車に積むので どうしても車内は海水でジャブジャブ
どうやっても車は傷みます 昔 トヨタに相談してみたものの そーいう使い方は想定外だから やっぱり無理で ホームセンターに売ってるペンキみたいな錆止めなんかはほぼ効果なく(まぁ多少はあるのかもしれませんが) 最強とかいろいろ書いてある錆止めもダメで 亜鉛塗料(ローバルとか)もペンキタイプよりはいいけど やっぱ錆る
で  たどり着いたのが ラストボンド 塗ると緑になる その上から重ね塗りするからまぁ何色でもいいんだけど これがなかなかいい

今回は余ったラストボンドを 適当に鉄の部品に塗ってみました 超雑ですが

とにかく 錆との戦いです

日々 何か良いさび止めないかなぁと探しています


快晴

体験ダイビング

一昨日の嵐っぽい天気が嘘のように 昨日から快晴で海はベタ凪
快晴になると テンション上がる人も多いのだけど 今日の魚たちも
何故かテンション高めでした 毎日潜ってると 魚が日によってやる気で
オラオラ系のときもあれば しっとりしてるときもあります
でも多分 今日の魚のテンション高いのは快晴とかじゃないと思うけど(笑)

運動会

体験ダイビング中

海外や沖縄などで行われる体験ダイビングは結構がっちり固定された 正直自由度の低い体験ダイビングが多い もちろん全部とは言わないけど かなり多いことも確か
そーいうのが嫌なので なるべく自由にさせてあげたい 出来る範囲なんだけど
ということは まぁ転がってしまうこともあるし サンゴを壊さないようにフォローもするし 僕はというと あっちいたりこっち行ったり 毎日が運動会状態

豪雨の中のダイビング

今日はダイビング中 相当な豪雨だったみたい
上がってきたら海は茶色だし 午前中 マングローブの川は穏やかできれいだったのに海を上がって戻っていた時には川は茶色の濁流になっていましたが 北方々にはよく話していますが
「上からみた海の色や景色と海中の中は別腹 」

この時の海の中は普通です
こんな感じ 雨でも海の中はまーまー明るかったり 透明度も悪くなかったです
(海の表面はとても濁っていますが)海水と 真水は混ざりにくいです

11月の海水温

ムレハタタッテダイ

何年も音沙汰なかったブログを久々してみます でも操作も忘れてしまったし まぁ思い出しながらやってみようかなぁ   

テレビで寒い一日って言ってたけど 今ここは24度 半そでまだ全然いける気がするけど
さらに海水温は25度から26度の間
過ごしやすい気候だし 海もまだギリギリ暖かいし 10月から11月の今くらいまでが奄美のベストシーズンなんじゃないかといつも思ってます ただ秋っぽさがないままいきなり冬が来ます  紅葉とかあんまりないし  まぁ たまに葉っぱが黄色くなるのは塩害だったりかなぁ

ダイビングショップの車

マングローブ干潟
奄美は快晴 太陽が出てしまえばわりかし真冬でも暖かめな奄美ですがTシャツの方なんかたまにいますが
結構 痛い人だと思われるかもしれません
こんな日が毎日ならいいんだけど・・・ 日照時間少なめの奄美だから・・・

さてさて今日もまだ帰ってきて明るかったので 一年頑張ってきたハイエースの車検前に錆止めをしました

液体ゴムプロト

もうすでにかなりしっかり錆止めしてあるのだけど それでも使い方が厳しいので(毎日車内は海水まみれ)
毎年車検の前にまたいろいろ錆止めを試しています もうほぼ実験です

最近の僕の流行は液体ゴム いろいろな種類があるので とりあえず気になるものは買います そして使います
モノタロにいつもお世話になってます

液体ゴム
まぁこんな感じ
ダイビングショップの車は いつも錆との戦いです

ダイビングコンプレッサー

バウアー マリーナ
だいぶ時間かかってしまったけど やっと やっとコンプレッサー買いました
新品です  なんか見た目はたいしたことないのに新車買えてしまうくらい
でも充填速度も速くて満足しています
奄美にはこのメーカーを使っている人がとても少なくて メンテナンスや修理など不安もありますが
実際に福岡まで行ってメンテや修理など見学させてもらってきました

空気吸い放題です

ナイト

UVライト
久々に夜 潜ってみた
やっぱり このUVライトはすごい

カメラとライト3本ぶら下げて潜ったのだけど このライトとカメラだけで総額いくらになるんだろう・・・

高価なダイビングだなぁ

GULL スーパーミューXX

GULL スーパーミューXX
新しいフィンにしてみた
今までもまったく同じフィン GULLのスーパーミューXX
単なる色違いなのだけど・・・

やっぱり古いのはもうだいぶ劣化していて 蹴り心地がまったく違います

足が生え変わったみたい

そして同じM[サイズでも少しサイズが変わったっぽくていい感じです

今だけきれいです

UVライト

フローダイビング
今 流行りのフローダイビングというものをやってみた
夜に潜るナイトダイビングで 普通の水中ライトの他に UVライトをもって潜ったのだけど
このUVがすごい

珊瑚に光をあてると ぱーーーって光る 周りは暗いのに そこだけ光って まるで

宇宙で浮いている感じ・・・  でも宇宙行ったことないから多分全然違うのだろうけど

ヤドカリやイソギンチャクなんかも幻想的で 何が光るかわからないから面白い

わからないことだらけだから 面白いなぁ

オーバーホール

オーバーホール工具
ダイビング器材は一年に一回 オーバーホールと言って分解&掃除をしなくちゃいけないのだけど

これが結構大変  というか特殊な工具がないと分解すら出来ない(出来る人もいるのかな??)

そしてこの特殊工具 特殊というだけあって普通のお店にはまず売っていない

なのでメーカーから購入するわけなのだが かなりの高額・・・

えっ? これで??っていうようなものもあるけど でもなくちゃ分解も出来ないし・・・

ペンチ一本で分解できるくらいの親切設計ならいいのになぁ

オーバーホール

SAS オーバーホール
夏に向けて器材のオーバーホールをしました・・
僕がやったわけではないけど・・・

ちゃんとメーカーがやりました

正直 ダイビングショップでやるより メーカーの方が完璧に仕上がってきます

持っている道具から経験から全然ちがうので・・・

これで今年の夏も安心です