ウミガメについて

ウミガメとすれ違い

いつもいつも見れるわけではないウミガメ 見れるときは毎日見れるときもあるし何匹も見れるときもあるけど見れないことも もちろんあります
また風向きで海の場所が変わるので カメが多い海もあればほぼ見れない海に行くときもあります ただ一般的にウミガメツアーで多い砂地に海藻が生えてるような海には行きません うちの主役は珊瑚だったり魚の群れだったり 洞窟だったり 僕はそういう海が好きなので まぁカメも見れたりするときも多いですが でも 海が楽しい方がいいなぁ

そんな場所に行きたいなぁ

海の中のこと

ハナミノカサゴ

生きているサンゴに周りにはいろいろな魚がよくいる

残念ながら奄美の海岸のサンゴは死んでしまってる場所が多く どこに行ってもサンゴが多いとか魚が多いということはない 海岸から眺めて綺麗な海が海中も綺麗ということはあまりない 北部の崎原海岸なんかもそのタイプ 

逆に海岸を眺めて全然綺麗でない海が海中はすごかったり・・・

それなりに潜っている人ならよく知ってると思うけど 海中とビーチからの眺めは別物です

海の中の季節感

こぶしめ
地上と比べたら海中の季節感は海水温以外はぱっと見 そんなに一年中変化していることがわかりずらい感じがする
まぁ奄美は内地に比べたら季節感乏しい感じもするけど
温泉とか紅葉とかほとんどないし 松茸偽物だし・・・

で いつも行く場所にズングリタイプのイカが現れたので・・・

このイカは冬に浅場でよく見かける ということは やっぱり冬・・・
冬は寒い・・・

ということで見てからちょっと寒くなってきた感じがしました メンタルかなぁ

オグロトラギス

オグロトラギス
とぼけた顔していますが結構貪欲です
釣りでもたまに自分の半部くらいの大きさのルアーにも食いついてくるし・・・
きれいでも 可愛くもないんだけど しょっちゅう会うと愛着湧いてきてしまう なんだろうこのトラギスマジック

キンチャクガニ

キンチャクガニ
遠くにいる巨大台風の影響か 波はなく穏やかなのだけどうねりが入っていました
サーファー大喜びの状態ですね

よく行く海にはおしゃれなカニがいます なんか応援してくれそうな感じの

11月の海水温

ムレハタタッテダイ

何年も音沙汰なかったブログを久々してみます でも操作も忘れてしまったし まぁ思い出しながらやってみようかなぁ   

テレビで寒い一日って言ってたけど 今ここは24度 半そでまだ全然いける気がするけど
さらに海水温は25度から26度の間
過ごしやすい気候だし 海もまだギリギリ暖かいし 10月から11月の今くらいまでが奄美のベストシーズンなんじゃないかといつも思ってます ただ秋っぽさがないままいきなり冬が来ます  紅葉とかあんまりないし  まぁ たまに葉っぱが黄色くなるのは塩害だったりかなぁ

夏休み

コバンザメ
またまたお久しぶりになってしまいました
そのうちオリンピックと同じ頻度になってしまうのかと・・・
夏休みに入って子供たちもたくさん奄美に来ています
台風さえ来なければ穏やかな日が続いています
あっ 個人的にはシーズンなのでバタバタしていますが・・・

さらに自分的には親知らずが何か月か前に暴れだして・・・

歯医者さんにはほぼ行ったことがないので ドキドキでした

わからないことが多いので ちょっと緊張します

で結局奥歯の神経を取ることになって・・・

「痛かったら我慢しないでください 麻酔が効かなくなってしまいます」

と我慢するのは結構強いのだけど どの程度痛かったら言えばいいのだろう・・・
麻酔効かなくなったら嫌だしなぁ 遠くで「これ効くかなぁ」と聞こえてくるし・・・ ちょっと不安

でも途中で「あっ大丈夫だ 効いてる」って声が聞こえて・・・

このとき安心した気分を ふと 体験ダイビングにも取り入れなくちゃと診療中考えてしまった

ダイビングの指導団体の営業さんに 年間の体験ダイビング数をだいたいの数言ったら 指導団体の中では
多分日本一いっぱいやってるインストラクターだと言ってました
(普通のイントラさんは体験ダイビングメインの人はあんまりいないので)

そのくらい 本当に毎日 ずっと初めての人と潜っていても 潜る前に何千回と説明もしてるけど
それでも 気が付くことはあるんだなぁと思ったよ

写真は 何故かコバンザメがくっついて離れない なんでだろう・・・ 臭くはないはず・・・

産卵期

こぶしめ
この時期になると このイカが卵を産みに珊瑚周りをうろうろしだす

そこを狙って漁師さんもうろうろしだす

そこをうまく逃げたイカだけが産卵できる感じだけど すごーーく近づいても逃げない

警戒心なさすぎ  そりゃぁ 誰でも簡単に捕獲できるよなぁ

いつの間にか

白浜
さぼりにさぼっていつの間にか冬が終わってます

海水温はまだ冬ですが気温が暖かくなってきました

久々すぎて ブログの操作忘れてたし

これからちょこちょこ書いていこうかと思っていますが 今からダイビング行くので時間がなく
今回はお久しぶりってことでー

季節感

赤ウルメ群れ
またまた だいぶサボってしまいました
海ばかり行ってるので 潮が抜ける日がありません
さらに今年はいつもより GW中 太陽が出ていたせいか
黒くなっていくペースが速い・・・

海水温も例年より暖かい感じです すでにこの前24度を超えてました
(海域によって温度違うけど)

海にも季節があって まだ小さな魚の群れが ビーチ沿いでも見られます

そのうち大きくなって 食卓に戻って来るのかもしれないね

見える?

もず
相変わらず南東の風が吹くと 家はごーごーと揺れていますが
そんな時は南部まで行ってしまえば海は穏やかです

何がいるかな?

ダイビングの楽しみの一つは発見です

なので出来るだけ自分で発見してみよう

もず2

カニの仲間です

ダイビングのライセンスがなくたって 発見することは自由なんですよ