ダイビングの後2

奄美大島 体験ダイビング ウミガメ
奄美大島ウミガメ 珊瑚茶屋

なかなかスキッとはしない天気が続いています それも寒くなったり温くなったり・・・
太平洋側で潜れることも多く ココの海は洞窟があったり珊瑚がいっぱいだったり ウミガメにも出会えることの多い海でアドベンチャー感たっぷりです

まぁでも今日の本題は前回に続き ダイビングの後・・・2

今年は暖かかったのかマンゴー(グレンという品種)の開花が早かったような気がします

2月にはいっぱい咲いてました

マンゴーグレン
マンゴーグレン

でもやっぱり寒くてミツバチが来てくれない
マンゴー農家なんかは魚なんかをおいてハエを呼んでハエに受粉させるらしいけど気分的に嫌だ・・・ でも受粉はさせたい・・・ので仕方なく筆をちょこちょこして人工授粉…効果あるのかわからないけど ダイビング終わった少しの時間で最近は 人工授粉してましたが。。。

で 結構受粉飽きしていたところに やっと来てくれました

ミツバチ来た
マンゴーグレン 花

待っていたわりにピントボケてますが ミツバチ。  もうブンブン聞こえてくる音が最高です
マンゴーの木がある人はきっと同じ気持ちな気がする
「ミツバチ ありがとう」

もう終わってしまった花もたくさんありますが 今年もマンゴー食べれるかなぁ

ダイビング後に・・・

奄美大島 珊瑚茶屋体験ダイビング
珊瑚茶屋体験ダイビング

水温の一番寒い時期ですが ほぼ毎日体験ダイビングしています
天気も最近は雨も多いのですが・・・ 意外と海の中に入ってしまえば気にならないことが多いです

さてさてダイビング後 みんなを見送ってからコツコツと制作してました(まぁそんなに時間かかってないけど)

木っ端

この汚い木材 昔使った切れ端 いわゆる木っ端かな 10.5センチの角材です 柱とかにするやつ うちはいろいろ作ってるのでこんな木っ端がよく落ちてます さすがに放置しすぎで腐ってきそうなので何かに使おうかなぁということで まず・・・

マキタ 丸ノコ盤

こんな機械で縦に割いて板にします この機械 見た目以上に大きな機械で迫力あります

そしてとても優秀なのだけどとても危ないです 僕が持ってる工具の中でぴか一の危険度
だからあまり使いたくないんだけど(実はもっと小型の同じものも持っていますが)柱みたいな木材を割くときはこいつじゃないとダメかなと思っています 個人的にはですが

で割いた板をビスケットジョイントってやつで板をつないで大きな一枚の板にしてから カンナかけたり削ったりしてきれいな板にしたりして・・・そのあと塗ります

バターミルクペイント
オールドビレッジ

大好きな オールドビレッジのバターミルクペイント うちのカラーはこのペンキがおおいですねぇ ターナーってメーカーからもミルクペイントってペンキ出てますが なんかこっちの方がいいかなぁ

最終的にはこんな感じ

トトロの道路標識
トトロ道路標識

すべて転がっていたもので作れました 新たに買ったもの無し(昔買ったものはあるけど)

ダイビング後のコツコツ制作タイムでした

晴れの一日

奄美大島 体験ダイビング
珊瑚茶屋体験ダイビング

冬の奄美は風ビュービューでどんより曇ってるイメージなのだけど今年はよくお日様を見ることが出来る 今日の車の温度計をふと見たら25度 いつもなら海の中で泳いでるときは寒さは気にならないのだけど 上がってウェットを脱ぐ時が寒いのだけど 今日は夏みたいで脱いでも寒くないし 脱いだまま そのままの状態でも うろうろ出来ちゃうくらい こんな天気だと 「奄美 良いところだわ」思うね

午後のカヌーも良い気候でした

奄美大島 マングローブカヌー
珊瑚茶屋 マングローブカヌー

この時期は晴れれば人の少なさもあって とても気持ちよいカヌーが出来ますね

お掃除中

奄美大島 ウミガメ
体験ダイビング

2月ということもあり寒くはなってきましたが 潜ってます 温度だけ見たら気温より水温の方が高いです・・・数字はですが・・・
僕はウェットスーツやらフードやらインナーやら重ね着していますが(まぁみんなもだけど)
カメは一年中 裸・・・ 寒くないんだろうか? カメって?

さてさてトイレ掃除をしていた時にふと 昔インドネシアで買ってきた飾りをふととってみたら

なんと・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんかヤモリの卵がいっぱい・・・ 生まれたんだ・・・
まぁよくキュキュキュって鳴いてるし・・。 初めてではないから焦ったりはしないけど・・・ 知らない人だったら焦るかもなぁ

ツアー再開しました

奄美大島体験ダイビング
奄美大島体験ダイビング

数日ツアーをお休みしてしまいましたが今日から再開です
数日ぶりに入った海は・・・ 透明度良かった
冬になって水温が現状22度 寒くなってくると海には海藻が出現してきます
陸上と違って海藻の茂ってくるのは冬で夏になると枯れる海藻が多いです
・・・と大昔大学でやりました 元海藻研究室の原です もうほとんど覚えてないけど

一月の体験ダイビング

体験ダイビング

奄美の冬はみんなが思っているよりも寒いことが多い・・・のだけど何故か今年は暖かい日も多い 水温も昨日で22.5度と例年より少しだけ暖かい気もする まぁでもやっぱり冬なので もちろん寒くなる日もある そんな時はだいたい北風なのでさらに風は冷たいのだけど これが海の中は気温が寒いから急に海水温が変わるわけでもなく逆に暖かく感じたりするときもある 北風の時は太平洋側が穏やかになるので ダイナミックな感じの海に行けて 他にもいろいろと良いこがいっぱいです 個人的には北風好きです

カヌーの補修

この時期の雨が多い時期なのだけど今年は太陽をよく見てます
さてさてツアーの入っていない日は 本当は船を出して潜ったり釣り行ったりしたいし
山に入ってみたり 海でも山でも探検したいんだけど・・・
せっかく晴れていても・・・ 壊れているカヌーを修理します
穴空いてしまっているので・・・ 以前自作したFRPのカヌーの補修なら簡単なのだけど ツアーで使うカヌーはポリエチレン製のカヌー これがとっても修理しにくい なんせすべて接着できないって感じで

なので修理方法は20年近く試行錯誤でいつも考えていますが 最近の流れは

まず バーナーで炙ってカヌーの修理部分を熱で溶かして そこに同じ素材のポリエチレンをくっつけていくイメージ

こんな感じの道具かな  で・・・

ポリエチレンカヌー補修
ポリエチレン溶着

こんな感じで穴なんかふさがりますが力がかかると不安なのでこの上にFRPを流すのだけど
今回は初めてポリエチレンにもくっつくらしいプライマー マルチミッチャクプライマーというものを塗った後・・・

マルチミッチャクプライマー

FRPを流していくのだけど さらに今回は普通のFRPではなく 北のFRP屋さんというところから購入した防水工事用軟質樹脂という普段使っているFRPより柔らかいものを使ってみた
テンションかかる場所なので柔軟な方がいいかなぁと・・・

カヌー補修の道具

これだけではないけどいろいろな道具も使いながら修理していきます
FRPが乾いたら(これだけでも水が漏れたりとかは無いのだけど)さらにFRPとカヌーの継ぎ目にシリコンのようなものでさらに密閉するイメージです ポリエチレンカヌーにはシリコンは付きずらいので(でも多少はくっつきます しばらくは剝がれないんだけどねぇ)僕はミラクル4という これまたポリエチレンにもくっつくというシリコンのようなもの(僕も良くわからないけど)で最終的に密閉します

このミラクル4にもよくお世話になっています

最後に水漏れしてしてないかチェックしたりして 元の場所へカヌーを移動させて めでたしめでたしです

ツアーのお休みの過ごし方は こんな感じの日だったりもします

あけましておめでとうございます

奄美大島 マングローブカヌー
奄美マングローブ

あけましておめでとうございます 今年は元旦お休みしましたが1月2日仕事始めでした

快晴の風も穏やかな暖かい一日で 仕事始めとしては最高の天気でした

体験ダイビング
ちょっと夏

ダイビングもしっかりできたし ただカメについては 見れたら良かったねくらいにしか普段は言わないのだけど 先月はだいたい見れたよって自分ハードルを上げてしまったので・・・

そんな時に限って登場が遅い 最終的には出現してくれたからよかったけど

まぁ仮に出会わなくても十分なダイビングだったとは思うけどね 

今年もあとわずか

ウミガメ
奄美 ウミガメ

カメの暦はきっと太陽じゃなくて月の方だと思うから まだカメ的には年末ではないのかな

のんびりしていました カメも僕も

マングローブでもウミガメ

体験ダイビング ウミガメ
奄美大島ウミガメ

今日はクリスマスですね サンタさん僕には来ないだろうけど
ツアーにキャンセルが出て 今日はお休みです
ここ最近とても寒く 来る人来る人 「奄美 南国じゃない」と言ってますが本当にその通り

奄美は全然南国じゃありません すぐ南国とかいう人たちいますが・・・ いつも疑問です 冬は寒いんです 朝は昨日は外の気温9度だったし・・・ それでも海の中は22度以上はあったけど前日23度だったので僕の中では冷たかったかなぁ

体験ダイビング 洞窟
体験ダイビング 洞窟

洞窟抜けたら・・・

体験ダイビング中ウミヘビ
ウミヘビ

ウミヘビに付きまとわれ・・・ ウミヘビは毒あるけどやさしいやつです 顔がかわいらしいので 正確もきっとやさしい かんだりしてきません むしろ寄ってくるくせに触るとダッシュで逃げていきます

で午後も雨降られず マングローブに行ったらそこでもウミガメ

マングローブにウミガメ

分かりずらいけど川です

マングローブにウミガメ

海の水と川の水は簡単には混ざらないので マングローブの川の深いところは海水が溜まっていることが多いです

この時期 海水温と川の水の温度の差はとても大きくて海水は基本下の方にあるので水底の方が海水なので温度が暖かいです カメも冷たい水より暖かい水の方がいいのかな ひたすら潜ってましたね

マングローブの川は上流から大量に土が流れてきます そのせいなのかは分からないけど甲羅に土がたくさん溜まってますね

掃除してあげたい

やっかいもの

マングローブ
奄美大島マングローブ

奄美大島も急に冬になってきてました ここ数日は寒いです 南国ではありません
でも雪は降りません

そんな中でも相変わらず カヌーに乗ったり潜ったりしています

コクテンフグ
奄美大島コクテンフグ

で 海から帰ってきてまだ時間あったので コンクリートの補修を始めた僕でしたが・・・
セメントを早く固める薬入れたりしながらやってましたが さすがに乾かないので・・・
少し時間をおいて夜 仕上げをしようとしたら・・・

左官中ヤスデ

写真ではわからないと思うけまだ固まっていないセメント上に・・・ヤスデがいっぱい・・・

ため息・・・
せっかく急ぎで頑張ったのに 本当迷惑・・・ 臭いだけでなく 見た目だけでなく セメントも荒らして・・・ やり直しじゃん